購入時の不動産仲介会社はしっかり比較して選びましょう。

インターネットに出ている住宅情報はほぼすべて?!
どの不動産屋でも物件情報に変わりはない??

インターネットに出ている物件が世の中の売り出し物件

『どの不動産屋さんに行っても物件情報はあまり変わりません』
変わらないのであれば、購入する際の不動産屋さんを
ちゃんと選ぶべきです!
不動産屋にいかないと物件情報を得られない時代は終わりました。
現在は物件情報を公開するシステムに変化したためです。

不動産会社とコンビニエンスの数・・・

みなさまに質問です…。
全国の不動産屋の数とコンビニエンスストアの数
どちらが多いか、ご存じでしょうか。

2018年度末時点の宅建業者数は、
約12万の業者で5年連続の増加。
全国のコンビニの数は6万軒弱です。
つまり不動産屋は、今やコンビニの2倍以上の数があります。

それなのにどの不動産屋さんに行っても同じ物件情報というのは
疑問?になりますよね。

どの不動産屋に聞いても物件は同じ?

まず、身近な不動産ポータルサイトとして
SUUMO、アットホーム、ホームズ、ヤフー不動産…etc
世の中には色々な情報が散らばりすぎています。
物件情報の見やすさや写真の掲載数に差はあるものの
物件情報自体にさほど差はありません。

この物件情報元は「REINS(レインズ)」という
物件共有データベースがあり、この情報を元に
様々な不動産屋が、あらゆるポータルサイトに転載しています。

つまり、ポータルサイトに
掲載している不動産会社に問い合わせをしなければいけないという
ことはないということです。
他社からインターネットに出ている物件も、りんたろう不動産にお任せ下さい!

購入時の不動産会社も選べる!

なぜこんなことを申し上げるかというと
購入時の不動産仲介会社は買主様が選べるということを
お伝えしたいからです。

住宅購入は一生のうち、一番大きな買い物です。

購入する際の営業マンや不動産会社は
お客様と一番相性の良いところを選択して
購入していただきたいと思っています。

物件紹介をメインにする不動産会社よりは
物件の調査や検証、なにより資金繰り・家計に合っているかを
きちんと考えてくれる営業マンから購入すべきです。

不動産会社を選ぶ権利はお客様にございます。
→→ほかの不動産会社に変えられる?変える方法は?
  こちらのページをご参照ください。


【補足】
インターネットに載せる前の新着物件や水面下の情報であれば
その不動産会社に足を運ぶしか情報を得られませんが
居住用の不動産であれば数日でインターネットに
掲載することが基本になっています。
 **収益不動産(ビル・アパート)などは水面下情報になることはあります。

物件探しは何から始めるべきか。忘れてはいけない一番大事なこと

まずは資金計画から始めましょう。

当社ではいきなり物件紹介は行いません。

家計に無理のない住宅選びが幸せな家との出会いを呼びます。

おうち探しはファイナンシャルプランナーとの相談から始めませんか。

対応エリア:富士見市・志木市・新座市・朝霞市・所沢市

      ご紹介のお客様はその他のエリアでもご対応いたします。

いきなり物件紹介を行わない3つの理由

①大事なのは好みの間取り?広さ?・・・一番大事なのは、やっぱり家計!

②インターネット上の物件情報が、世の中のほとんどの物件になりつつある

③営業主体の物件紹介は営業の利益重視になりやすい

大事なのはやっぱり家計です!

家探しのお手伝いをしていると、個々の間取りが、、、もう少し収納があるとなぁ。
といった家に対する要望はたくさん出てきます。
希望の間取りのおうちに出会うことは大事なことですが、それより優先すべきが月々の支払いが家計を圧迫していないか、する可能性がないか、という点です。

お客様に必ずお尋ねしていることがあります。
それは「家が立派で毎日質素な生活を送るのと、家はそこそこでも少し贅沢できる毎日を送るのでは、どちらが幸せ度が高いと思いますか」

家や車は見栄の象徴になることが多々あります。
ブランドのある立地や建物は確かに魅力があります。でも忘れないでいただきたいことは、今の家計に一番適した住宅選びが、将来の幸せを大きく左右するということ。

何百、何千人のお客様のお住み替えの相談を受けてきました。
その中には、幸せな相談ばかりではなく、
『家計が厳しいから家を売りたい』というご相談も多く、とてもつらい状況のお話をたくさん聞いて参りました。

どうしてここまで、家計が厳しいから家を売りたいという相談が多いのか、原因を伺いました。その原因が・・・・

収入に対して住宅ローンの支払いがギリギリな人が多すぎます!

住宅を購入時にしっかりとした資金プランニングができておらず、営業マンのセールストークによって家計に合っていない住宅を選んでしまったことが原因です。

もうこれ以上、せっかく夢のマイホームを手に入れたのに、夢が悪夢に変わるところは見たくありません。
当社はまずは資金計画(ファイナンシャルプランニング)を先に実施させていただいております。

FP相談は実質無料です

1回3000円のプランニング費用を頂戴しておりますが、当社にて不動産取引を行っていただくとFP(ファイナンシャルプランニング)相談は仲介手数料に充当させていただきますので、実質無料になります。
**ご紹介のお客様は特典で無条件に無料とさせていただきます。

FP相談前のお問い合わせはすべて無料でございます。
お気軽にお問い合わせいただき、当社の方針をご納得いただいた上でおうち探しをスタートしていきましょう!

お問い合わせはこちらから

お客様へのお約束

・りんたろう不動産は地域に根差した営業に特化しています。
・自信とプライドをもってご提案させていただきます。
・住宅購入の失敗は絶対にさせません。
・他の不動産会社様経由で紹介された物件もプランニング可能です。

りんたろう不動産が扱っているものは不動産ではなく、責任と安心安全です。